青森県の最低賃金は?最低賃金以下のバイトって大丈夫?

青森の最低賃金はいくらかご存知ですか?本記事では青森の最低賃金と青森の稼げるバイトについてご紹介します。

青森県は本州最北端の太平洋に面した位置にあり、津軽海峡を渡るとすぐ北海道が臨める県です。また、白神山地となる世界遺産を持ち、多くの自然環境が残るとても素晴らしい県としても知られています。

そんな青森県の人口は約125万人となり、そのうち学生人口は67,000人となり、その中でもバイトを行う学生も多いことがうかがえます。そこで気になるのが、青森県でバイトをする際にもらえる最低賃金です。

今回は、青森でバイトする際の最低賃金はいったいいくらであるか、また、最低賃金以下で雇用されていた場合、雇用側が違法となり訴えられるようなことになるのか詳しく解説していきます。

 

2020年!青森の最低賃金は?

2020年の青森の最低賃金は時給790円です。全国平均は901円ですので、平均と比べるとやや低いと言えるでしょう。また、万が一最低賃金以下の金額でアルバイト募集されていた場合は、50万円以下の罰則が課せられます。最低賃金以下の時給でバイトを募集している場合は違法になりますので、応募することのないようにしてください。

広告

 

最低賃金の倍!?青森の稼げるバイト5選!

青森県の最低賃金は?最低賃金以下のバイトって大丈夫?

青森で稼げるバイトは以下の5つ。

  • 飲食店
  • アパレル販売
  • 家電量販店
  • 運送業
  • 警備

ここでは、稼げるバイトの内容についてご紹介します。

飲食店

青森県で稼げるバイトの中でとても人気のある職種は、飲食店でのバイトです。飲食店でのバイトは昼食や夕食など、まかない付きとなる店舗も多く、特に学生バイトにはおすすめです。しかし、バイト先が飲食店の中でも居酒屋などお酒を取り扱うお店の場合、中には酔っ払いの対応をしなければならないこともあるようです。そんな飲食店での時給は850円〜1,300円となり、青森県の最低賃金を上回る時給でバイトすることができます。

アパレル販売

青森県で稼げるバイトの中にはアパレル販売が挙げられます。アパレル販売は流行の最先端を走ることができるため、若者のバイト先としてとても人気です。特に女性に多く、楽しみながら接客販売を行うことができますが、たとえバイトであっても教育面は非常に厳しいと言えます。しかし時給は高額となり900円〜1150円が相場と言われ、青森県の最低賃金より高くなります。

家電量販店

青森県で稼げるバイトを選ぶなら、家電量販店がおすすめです。家電量販店は営業時間も長く、シフト制で働くことが主となるため、都合の良い時間帯枠で快適にバイトすることができます。家電についてある程度の知識を持っておくことも大切ですが、バイトをする中でたくさんの商品知識も付きます。週末土日祝日と平日出勤、また、バイトを行う時間帯によって時給も幅があり、900円〜1400円が相場となっています。とても高額時給であることが分かりますね。

運送業

青森県で稼ぐバイトを選ぶなら、体力勝負となりますが運送業もおすすめです。運送業は自身で車の運転をして配達作業がメインのため、二人一組となって作業にあたることもあり、人間関係のトラブルがあまりないという特徴があります。ルーチンワークが主となり、時給も950円〜1500円と、青森県の最低賃金を上回る時給となっています。

警備

青森県で稼げるバイトの中には警備のバイトもあります。警備のバイトは工事現場や駐車場誘導など様々な場所で行うことになります。夏はとても暑く、冬はとても寒いなど、バイト環境は良いとは言えません。しかし、覚える仕事内容は単純で、時給も青森県の最低賃金を上回る980円〜1700円となり、稼げるバイトであると言えます。

 

青森の最低賃金は2021年さらに上がるかも!?

青森県の最低賃金は?最低賃金以下のバイトって大丈夫?

青森県の最低賃金と、最低賃金以下でバイトしている、あるいは雇用していることが違法になるかについて解説しました。

青森県には世界遺産がある他、大自然も残っているとても素晴らしい県です。そのため観光で訪れる方も多く、青森でバイトする方の最低賃金も、今後2021年もさらに上昇する見込みがあると言えるでしょう。

広告