クレジットカードの必要なし!タクシーを呼べる「配車アプリ」とは?

一昔前はタクシーに乗る時は道路脇から手を挙げ、流しのタクシーを拾うという方法が主流でした。しかし時代は変わり、現在はスマホを使用してタクシーを呼ぶ「配車アプリ」というものが存在することをご存知ですか?

配車アプリはGPS情報に基づき、現在地よりタクシーを探し出すことができます。また、スマホ決済を登録しておくことで支払いもスムーズになるなどとても便利に利用することができます。

そこで今回は、クレジットカードの必要性がなくタクシーを呼ぶことができる「配車アプリ」について詳しく解説していきます。ぜひ参考にしてください。

 

配車アプリって何?

配車アプリとは、スマホのアプリからタクシーを呼ぶことができるだけではなく、スマホに決済方法を登録することで、タクシーの利用料金を現金やクレジットカードなどで支払うことなく利用することができます。

広告

また、現在の最新型の配車アプリには、事前に入力しておいた目的地が登録され、乗車したタクシードライバーにわざわざ目的地を伝えることなく利用できるなど、利便性の向上がはかられています。

 

今すぐ使える!配車アプリ3選

配車アプリを利用すれば、タクシーをアプリで呼ぶことができるだけでなく、支払いもクレジットカードから自動で引き落とすことができる場合もあります。今回ご紹介する配車アプリは下記の3つ。

  • Japan Taxi
  • UBER
  • DiDi

ここでは、今すぐ使える配車アプリを3つご紹介します。

Japan Taxi

クレジットカードの必要なし!タクシーを呼べる「配車アプリ」とは?

Japan Taxiは、日本交通タクシーや大手タクシー会社、また、中小タクシー会社など、数多くのタクシー会社が配車サービスに提携しているため、タクシーが捕まえにくいようなエリアにいても簡単にタクシーを利用することができる配車アプリです。

UBER

クレジットカードの必要なし!タクシーを呼べる「配車アプリ」とは?

UBERは世界75カ国で導入されているタクシーの「配車サービス」を提供するアプリです。UBERは携帯GPS機能を利用することで最も近い距離にあるタクシーを自動検索してもらえます。また、支払いも明瞭会計かつクレジットカード払いも可能です。

DiDi

クレジットカードの必要なし!タクシーを呼べる「配車アプリ」とは?

DiDiは中国企業で、ソフトバンクと資本提携を結んでいる配車アプリです。このDiDiは、アプリ内で自分の位置と行き先を入力することでタクシーが自動で迎えにきてくれるだけではなく、何も言わずに目的地まで連れて行ってくれるサービスです。また、精算もキャッシュカードから引き落としになるためとても便利です。

 

配車アプリのメリットは?

クレジットカードの必要なし!タクシーを呼べる「配車アプリ」とは?

配車アプリを使用するメリットは、いつでもどの場所にいてもタクシーを利用することができることが挙げられます。また、タクシー配車アプリはGPSの精度も高く、とても便利です。また、事前決済を行うため、降車の際に支払いを行う手間が省けること、また、乗車前に必要費用や時間を把握することができるのも利用のメリットがうかがえます。このように配車アプリは時短でとても便利に利用できると言えるでしょう。

 

配車アプリは便利でお得!

クレジットカードの必要なし!タクシーを呼べる「配車アプリ」とは?

クレジットカードの必要性がなくタクシーを呼ぶことができる「配車アプリ」について詳しく解説していきました。配車アプリは世界をはじめ日本でもとても便利に利用されるようになっています。お出掛けの際、タクシーの必要性がある時は、配車アプリを便利に活用されてみてはいかがでしょうか?

広告