三井住友VISAデビュープラスの限度額は?気になる特徴まとめ!

三井住友VISAデビュープラスカードは25歳以下の方限定のクレジットカードです。今回は三井住友VISAデビュープラスカードの限度額についてまとめました。

三井住友カード デビュープラスは、25歳までの学生や新社会人の方など若年層向けに作られたクレジットカードとしてとても人気を呼んでいます。そのため、これまでクレジットカードへ申込を行ったことがないという方にもぜひおすすめしたいカードです。

この三井住友カードデビュープラスはポイント還元率が高いだけではなく、高セキュリティシステムとなることから、とても安心して申込を行うことができます。また、限度額も十分なほどだと言われていますが、実際の限度額はいくらくらいになるか気になりますね。

そこで今回は、三井住友VISAデビュープラスの限度額や気になるカードの特徴について詳しく解説していきます。ぜひ参考にしてください。

 

三井住友VISAデビュープラスの年会費と還元率

三井住友VISAデビュープラスの年会費は、初年度無料です。次年度より1回でも三井住友VISAデビュープラスを利用することで、再び年会費が無料となるクレジットカードとなり、利用すればするだけポイントをたくさん貯めることができるとてもお得なカードとしても知られています。

広告

また、気になるポイント還元率は1%と一般的なクレジットカードと同様となります。

 

三井住友VISAデビュープラスの限度額は?

三井住友VISAデビュープラスの限度額は?気になる特徴まとめ!

三井住友VISAデビュープラスのクレジットカードを利用する際、気になるのはその限度額ではないでしょうか?限度額についてはあなたの年齢や職業によっても差があります。一般的には30万円だと言われていますが、この限度額については、カード申込者の年齢や親権者の同意、また口座設定によっても異なります。

 

三井住友VISAデビュープラスに関するQ&A

三井住友VISAデビュープラスの限度額は?気になる特徴まとめ!

ここからは、三井住友VISAデビュープラスに関するQ&Aについてご紹介します。

三井住友VISAデビュープラスの審査は厳しいですか?

三井住友VISAデビュープラスの申込が可能な年齢は、高校生を除く満18歳〜25歳までの方を対象としており、すべての方に対して審査を実施しています。しかし、一般的な審査を行うため、厳しい審査であるとは言い切れません。

三井住友VISAデビュープラスの締め日と引き落とし日は?

三井住友VISAデビュープラスの締め日と引き落とし日は、毎月15日締めの翌月10日払い、または毎月月末締めの翌月26日払いの2つの方法から選択することができます。そのため、あなたのライフスタイルに合わせて締め日と引き落とし日を設定しておくと良いでしょう。

盗難時の保証制度はありますか?

三井住友VISAデビュープラスカードを万一紛失・盗難の被害などに遭った場合は、会員番号だけではなく、VpassIDやパスワードを不正利用される可能性があります。

しかし、そのようなことがあっても、三井住友カード会員保障制度があるため、紛失や盗難の被害に遭った場合でも、届出日より60日前から補償を受けることができます。そのため、盗難時でも安心して対応することができます。

 

三井住友VISAデビュープラスの申し込み方法と問い合わせ先

三井住友VISAデビュープラスの限度額は?気になる特徴まとめ!

三井住友VISAデビュープラスは、来店不要でネットから簡単に申込を行うことができます。

1.ネット申込画面へアクセス
2.引き落とし金融機関を選択&申込
3.審査
4.最短当日にカード発行審査結果の連絡
5.約1週間後に簡易書留にてカード到着

三井住友VISAデビュープラスは、約100もの金融機関より支払い口座を選択することができるため、柔軟な対応が可能となっています。

なお、三井住友VISAデビュープラスの問い合わせ先は、以下となります。

問い合わせ:https://www.smbc-card.com/mem/info/index.jsp

 

三井住友VISAデビュープラスは初めてのカードにおすすめ

三井住友VISAデビュープラスの限度額は?気になる特徴まとめ!

三井住友VISAデビュープラスの限度額や気になるカードの特徴について詳しく解説しました。三井住友VISAデビュープラスカードは、一般的には限度額が30万円となるだけではなく、盗難補償などが付帯しているため、安心して利用することができます。

また、初めてクレジットカードを作るという方でも、若年層の方も申込可能なため、審査も受けやすくおすすめです。これからクレジットカードへ申込を行うという方はぜひ、三井住友VISAデビュープラスを検討されてみてはいかがでしょうか。

注意 : クレジットカードの申し込みには常にリスクが伴います。申し込みの際は利用規約を必ず確認するようにしてください。

広告