京都の最低賃金は?最低賃金以下のバイトは違法なの!?

京都の最低賃金はいくらかご存知ですか?本記事では京都の最低賃金と京都の稼げるバイトについてご紹介します。

京都は歴史的な雰囲気を味わえるスポットも多く、観光地としても栄えています。そのため、学生や主婦層、また、一般の人も多くの方が働くためのバイト先がたくさんあります。

とは言え、実際に働くとなると少しでも賃金の高いところで働きたいと思うでしょう。では、京都の最低賃金はいったいいくらであるかご存知ですか?

また、最低賃金以下でバイトしていることは違法になるのでしょうか?そこで今回は、京都の最低賃金やそれ以下でバイトをすることが違法になるかについて詳しく解説していきます。

 

2020年!京都の最低賃金は?

2020年の京都の最低賃金は時給909円です。全国平均は901円ですので、平均と比べるとわずかに高いと言えるでしょう。また、万が一最低賃金以下の金額でアルバイト募集されていた場合は、50万円以下の罰則が課せられます。最低賃金以下の時給でバイトを募集している場合は違法になりますので、応募することのないようにしてください。

広告

 

最低賃金の倍!?京都の稼げるバイト5選!

京都の最低賃金は?最低賃金以下のバイトは違法なの!?

京都で稼げるバイトは以下の5つ。

  • コンビニ
  • ゲームセンター
  • スポーツ用品店
  • ドラッグストア
  • スーパー

ここでは、稼げるバイトの内容についてご紹介します。

コンビニ

京都で学生や主婦、また、サラリーマンの方など副業としてバイトしたいという方におすすめなのがコンビニです。コンビニは深夜の時間帯でバイトすると時間給がアップするため、短時間で稼ぎたい方におすすめです。そんなコンビニの時給は820円〜1375円が相場となるため、京都の最低賃金909円を十分に満たす、あるいはそれ以上に稼ぐことができると言えるでしょう。

ゲームセンター

ゲームセンターは平日でも夜間の時間帯や週末などは終日賑わうことも多く、バイトを募集しているところも多いため、応募すると雇用の可能性が高いと言えます。そんなゲームセンターの時給は820円〜1200円が相場となり、バイトする時間帯によって時給も異なります。特に休日にシフトに入ると土日祝日の手当てとして時給が高くなる傾向にあるようです。

スポーツ用品店

京都で稼げるバイトには、スポーツ用品店のスタッフとしてバイトする方法があります。スポーツ用品店のスタッフとしてバイトすることで、スポーツに関する商品知識がつくため、身体を動かすことが好きな方におすすめのバイトです。そんなスポーツ用品店の一般的な時給の相場は830円〜1,100円となるため、京都の最低賃金をクリアしていると言えます。このようにスポーツ用品店でのバイトは一気に稼げる可能性もあるためおすすめです。

ドラッグストア

ドラッグストアは薬を取り扱うだけではなく日用品や食料品、雑貨など様々な種類があります。これらの品出しや接客が主な仕事になりますが、働く時間で時給が異なるとは言え、平均しても高い時給になると言えるでしょう。そのため、短時間、少日数でしっかりと稼ぎたいという方におすすめです。

スーパー

京都で稼げるバイトにはスーパーのレジ打ちがあります。京都には数多くのスーパーがあるため、これまでレジ打ちの経験があるという方は採用されやすくなると言えるでしょう。そんなスーパーのレジ打ちのバイトの一般的な相場の時給は850円〜1,100円となり、忙しいスーパーなどは高額時給であることも多く、求人もたくさん出ています。

 

京都の最低賃金は2021年さらに上がるかも!?

京都の最低賃金は?最低賃金以下のバイトは違法なの!?

京都の最低賃金やそれ以下でバイトをすることが違法になるかについて詳しく解説しました。京都の最低賃金は909円となり、決して低い賃金ではありません。しかし、選ぶ職種によってはより高額な時給でバイトすることができます。今後京都の最低賃金は2021年もさらに上がっていくかもしれませんね。

広告