資産運用の基本!初心者が挑戦するならどれがおすすめ?

大切な資産、守るだけでなく効率的に増やしていきたいですよね。本記事では初心者の方に向けて資産運用の基本について解説していきます。資産運用に興味のある方はぜひ参考にしてください。

かつてのバブル時代が終わり、日本経済が不安定な状態が続く中、自身の将来や老後の暮らしに不安を抱える方が増えています。

そんな不安を拭い去るために、初心者でも資産運用の基本を知ることで、安定した将来を迎えることかできるでしょう。

そこで今回は、初心者向けの資産運用の方法についてご紹介します。ぜひ参考にしてください。

 

初心者でもできる資産運用5選

資産運用の基本!初心者が挑戦するならどれがおすすめ?

広告

ここでは初心者でもできる手軽な資産運用の方法を5つご紹介していきます。

まずは節約して貯金する

資産運用という基本的な指針には、まずは私たちが日常生活を送る中で、ほんのわずかなことでも毎日節約生活を心掛け、少しでも貯金を行おうとする姿勢を持つことが挙げられます。例えば、節電、節水など、あまり深く考えたことのない方が圧倒的に多いのではないでしょうか?

しかし、資産運用を行うためにはこのような日常生活の中で、どんな小さなことでもあなたができることを探して始めてみましょう。その心掛けが将来の貯蓄につながるため、根気よくコツコツと行うことをおすすめします。

株で資産を増やす

資産運用の方法には、株に投資して自己資産を増やすという技もあります。株式投資は人気が高く、手軽に資産運用する手段として良い方法だと言われています。しかし、実際に投資を行う際は、投資する銘柄や正確な情報を仕入れるなど、知識も必要です。

リサーチなくして投資することで失敗に終わってしまうことのないよう、必ず必要な状態を入手し、利益が出やすい株式投資を行い、上手に資産運用を行いましょう。

金融庁 株式投資を行なっている方へ

初心者の方には投資信託もおすすめ

資産運用初心者には、日本国内で人気の投資信託において資産を増やす方法もあります。投資信託は投資家から集めた資金を運用する金融商品です。分散投資することで初心者でもプロの投資家と同等の資産運用が可能となるという点において注目を集めています。

この分散投資は、一商品が大きく下落してももう一商品があることで損失を免れることができます。また、外国株や外国債権に対しての投資も可能となるなど、あらゆる資産運用が可能となるわけです。このように、自分で資産運用を行う自信がない方でも、投資信託による資産運用を始めてみられるのも良いでしょう。

一気に増やしたいならFX

初心者が行う資産運用には、一気に資産を増やすFXがおすすめです。とは言え、資産運用を行う際は安全性と収益性がバランス良く保たれていることが条件となります。そのため、資産を預金口座に預けていても少ない利息のため、なかなか増やすことが難しくなるでしょう。

しかし、資産の一部をFXに投資することで、多少のリスクはあるものの、ハイリターンを期待することができます。このように、預金口座で資産の安全性を確保しながらも、収益性の高いFXで投資することで、全体的なバランスを保ちながら初心者でも自身の資産を一気に増やすFXがおすすめです。

金融先物取引業協会 FX取引を行おうとする個人投資家の皆さまへ

仮想通貨投資も将来性あり

初心者が行う資産運用には、仮想通貨への投資があります。仮想通貨投資は近年人気を見せている資産運用方法として知られています。仮想通貨は少額の1,000円~2,000円という金額から始められるため、まとまった資金がなくても手軽に利用できる投資方法だと言えます。

また、ボラティリティが高い上、利益幅を見込むこともできます。しかし、価格変動幅は大きいため最低限のリスクもありますが、少額投資でありながらも高い利益を上げられるとして資産運用の方法としてもおすすめです。

資産運用にはさまざまな種類がある

資産運用の基本!初心者が挑戦するならどれがおすすめ?

資産運用が初めてだという初心者の方でも、節約することから始め、貯金や株への投資、また投資信託や仮想通貨投資など様々な運用方法があることが分かりました。ここでご紹介した5つの運用方法を活用し、上手にあなたの資産を増やしてみてください。

注意 : 投資を行う際は常にリスクが伴います。金融商品を扱う際は自己責任において十分注意するようにしてください。

広告