海外旅行に必須のクレジットカード

広告

ツアーの充実や格安航空が増えたことで、海外旅行を楽しむ人たちが増えています。その海外旅行の必需品と呼ばれるのがクレジットカード。

現地通貨がなくても、クレジットカードがあれば購入ができるからです。では海外でクレジットカードをどのように使うことができるのでしょうか。

広告

本記事では海外旅行におすすめのクレジットカードをご紹介します。ぜひ参考にしてください。

海外旅行傷害保険が付帯

基本的にクレジットカードの利用の仕方は、まず海外旅行傷害保険が付帯されているカードを持っているのがベストです。海外旅行ではなにが起こるかわかりません。怪我をするかもしれないし、病気になることもあります。何らかの事件や被害を受けることもゼロではありません。

日本ほど安全な国はないと言われるくらいですから、現地でのそうした事態に備えて海外旅行傷害保険が付帯されているクレジットカードがあれば安心です。

広告

エポスカード楽天カードは、年会費が無料なのに、こうした保険が付帯されていますので、心強いです。

現地通貨への両替が不要

そして海外旅行のエアーチケットやホテルの予約、こうしたものもクレジットカードを利用して決済すれば、現地でお金を支払うことがなくなり、煩わしさや不安がありません。

海外旅行に必須のクレジットカード

そして現地でのショッピングモールなどでのレストランでの食事、お店での買い物、こうした点でもクレジットカードがあれば、それで決済ができ、とても便利なのです。

ただ注意したい点として、海外でのクレジットカード利用の場合には、ピンナンバーと呼ばれる暗証番号の入力が求められますので、それを忘れてしまうと、カードが使えません。

キャッシングが可能

現地通貨に関して、クレジットカードでのキャッシング機能を使うと、ATMでの現地通貨引き出しができます。

空港はレートが悪い、また現地には両替屋がない、祝日や休日で銀行も閉っているなどの状況の時に、ATMを見つけることができれば、そこでクレジットカードを使って現地通貨でのキャッシュの調達ができるので、いざという時には安心できます。

うっかり現金を落としてしまった、あるいはキャッシュが足りないかも、そんな事態にも対応できるのがクレジットカードなのです。

信用が得られる

最後に海外旅行でクレジットカードを持っていると、それだけで信用を得ることができる場合があります。やや長期滞在を予定している旅行の入国審査で、なんらかの理由で疑いをかけられたときに、現金がどのくらいあるのか、クレジットカードを持っているのか、聞かれることが稀にあります。

そんなときにクレジットカードを見せることができれば、すんなり通過させてもらえるのです。

海外旅行にクレジットカードは必須

このようにクレジットカードを持っておくことは、海外旅行では必須であり、いろいろな面でのサポートを受けることができるのです。それで是非とも海外旅行傷害保険が付帯されているクレジットカードを作り、良い備えをして海外旅行を楽しむようにしましょう。

広告